So-net無料ブログ作成

9月4日 美しいアケボノソウ [尾瀬沼の日々]

こんにちは。

ゆっくりと尾瀬を歩くと間近で季節の移ろいを感じることが出来ます。
もう、夏は過ぎ去り秋の気配。
雲の形も空の色も、体を通り抜ける風も、太陽の日差しも
その日差しを遮る木々の葉っぱの色も
五感で感じる全てが夏を名残惜しく、また秋の始まりにわくわくします。

そんなこの季節に花咲く花、私の一番大好きな花、アケボノソウに会いに
尾瀬ヶ原までお散歩です。
何度見ても見飽きることなく、花の模様の美しさには言葉が出ません。
しかしなぜ尾瀬ケ原には咲いて尾瀬沼では見かけないんでしょうかね?

P9041835aa.jpg

丁度この日はお昼時から雷雨となり、ゆっくりと雨音と温かいチャイでひと休み。
三時過ぎには雨も上がり、雨に濡れた草木が輝きを増しますが
背丈の高い、ヨシやカヤで足元はぐっちょり。

晴れると小鳥たちがチッチ、ピーピー、ガサガサと森の中で遊び
ヒラリヒラリとトンボや蝶が舞い
雨が降ると木道にはカエルやイモリが姿を現す。

P9041816.JPG


自然と身近に居られるこの環境は、とてつもない幸福なことですね。





nice!(2) 

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。