So-net無料ブログ作成

10月2日 草紅葉

こんにちは。

尾瀬もだいぶ秋の装いが色濃くなって参りました。
尾瀬の花の「最終ランナー」とも呼ばれるエゾリンドウも黄金色に輝く草紅葉の中で凛と花を咲かせていましたが、今では少しずつ花びらの色も変わり始めました。
私的には濃い紫色よりも日に日に色変わる「今」のエゾリンドウがとても好きです。

PA022542.JPG

草紅葉の時期は遠くから湿原全体を眺めても美しいのですが
ひとつひとつをよ~く見ると本当に面白く魅力的であります。

花が終わったヤナギランの葉の赤さ
ミヤマアキノキリンソウの綿毛と茎の形

PA022521.JPG PA022534.JPG

ひょっこり立ち尽くすセンキュウの姿

PA022554.JPG

など見飽きることはありません。

これから日に日に寒くなり色は増々変わっていくことでしょう。
日々の楽しみも増すばかりです。

ここ最近の尾瀬沼はパッと青空を拝むことがなく曇天の日々が続いております。
日中でも15℃前後といったところでしょうか?
大分肌寒くなって参りましたので訪れる際は温かい上着をお忘れなく。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。