So-net無料ブログ作成

美しいアケボノソウinリンドウツアー [尾瀬沼の日々]

私の大好きな花、アケボノソウ。
尾瀬では尾瀬ヶ原でしか咲きません。
少し時期は遅くなってしまったけれど会いに行こう!
そしてどうせならその他のリンドウ科の植物も会いに行こう!
となりました。

まずは燧ケ岳で咲く、〇〇〇〇リンドウ。
去年のリベンジのリベンジ。再度詳しい情報を集めていざ。
ありました、ありました。三年越しに会えましたが、彼女はもう枯れ、種となってました。

そしてミノブチ~柴安の鞍部にまだ咲いているタテヤマリンドウ。
何度見ても淡い水色に小さな花。可憐で本当に愛らしい。
大好きです。

尾瀬ヶ原へ向かうため見晴新道を下ります。
浮石が多いので若干足元が悪い個所があるため、お気を付けください。

そして原っぱに到着。赤田代方面へ向かいアケボノソウに会いに行きます。
もう蕾になっているものが多かったですがまだ花も残っていました。

DSC00487.JPG

そして最後は尾瀬でもラストランナーのエゾリンドウ。
濃い青紫の色は本当に草紅葉との相性は抜群。
これからが見頃になりますね。

紅葉といえば尾瀬ヶ原の草紅葉も少しずつ色づいてきました。
ヤマドリゼンマイとウルシの紅葉が見事でした。
DSC00542.JPG

地糖をみればヒツジ草も美しい色合いですしね。

これからますます草紅葉が美しくなって行くことでしょう。
静かに草木の揺れる音と一緒の散歩、いかがでしょうか?

DSC00557.JPG


nice!(3) 

シャクジョウソウ [尾瀬沼の日々]

今年も沼山峠付近でシャクジョウソウに出会えました。

シャクジョウソウはギンリョウソウ同様、腐生植物のため同じところには出てきません。
個体数も少なく、やぶに隠れるためなかなか見つからず
宝探しのようで毎年探すのが楽しみの一つであります。

ぜひ、沼山峠から尾瀬沼へ来られる方、足元の宝物を探しながらいらしてみてくださいな。

DSC00426.JPG
nice!(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。